【新年のご挨拶】

年頭のご挨拶を申し上げます。
コロナウィルス感染症の拡大以降、
昨今は少しずつ落ち着きを
取り戻しつつあるとはいえ、
変異株の影響によりいまだ不自由な
日々を送られていることと存じます。
伝統文化の継承という分野においても、
これまでにない厳しい局面を
迎えておりますが、
今年も諦めることなく広島の地を核に
文化の継承を続けて参ります。
一日も早く事態が収束し、全ての皆様に
不自由のない日々が戻ることを
心より祈念いたします。
向寒の折、どうかお健やかに
お過ごしください。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

令和4年 元旦
公益財団法人 上田流和風堂

 

上田宗箇流

現代まで残った武家茶道の流れであること。
利休の静中の美、織部の動中の美に対して、
宗箇オリジナルの独特の美を見ることができる。
茶寮、和風堂、書院屋敷など江戸時代の
武家屋敷構成再現がされており、
伝来の道具、古文書も多数残っている。
作法の特徴として、凛として、美しい。
さらに男性は男性らしく、女性は女性らしく。

和風堂全景

友の会『清静』

「清静」とは、門弟や関係者でなくとも、招待制の茶会に参加したり、年に1度、広島・上田流和風堂で開催される会員限定の茶会に参加できる、一般の方々を対象とした友の会です。
茶の湯の経験がなくても、知識がなくても全く問題ありません。
武家茶道に興味がある方、また上田宗箇流に興味がある方は是非どうぞ。

「現代の住宅でお茶席にチャレンジ」

×


プロモーションムーヴィー

詳しくはこちら